10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「ノルウェイの森」の世界

2009/08/19
カムイ公開まで1か月。

ロングver.の予告も解禁になって
いよいよカムイ一色!のハズなんだけど、
どうも気分は「ノル森」モードなんです。
リアルワタナベインフルに感染したのかもしれない。

ピクトアップでも、カムイ関連の記事より
「ノル森」のほうが気になってしまう。

ピクトアップ

2月の撮影の写真、ホントに美しいですよね。
透明感があって切なくて。

松山くんは雪が似合う。
色白だから耳の静脈とかが透けてる感じで
温めてあげたくなっちゃいます。

あとピクトじゃないんだけどこの写真。
例のワタナベと緑のキスシーンのセット。

原作の中でも、わたしはそのシーンかラストシーンか
ってくらい、大好きなシーンなんですけど
このしっとりした空気感とちょっとノスタルジックな感じ。
みた瞬間に、この映画絶対好き、と思いました。

ノル森部屋


トラン・アン・ユン監督の役者さんに対する要求は

「お芝居をしてほしい」

「コップを持つ、ということにも意味をつけてほしい。
自然にやる、というのはなしにして、
ちゃんと考え抜かれたものしか出さないでほしい」

面白いですね。
とかく自然体の演技が求められる昨今、
ここまで細部にこだわる監督の美意識。
観る側にどんなインパクトを与えようとしてるんだろう。

高崎で、わずか数十秒のシーンに
10回以上粘るこだわりを目の当たりしたので
このコメント、すごくリアルに感じます。

究極に純度を高めていって
そのエッセンスが「ノルウェイの森」という
作品に昇華するんですね。

いずれにしても
今までの松山くんの役へのアプローチとは
まったく違ったやり方がみられるのは
ホントに楽しみです。

作品が熟成するには
まだまだ時間がかかりそうだけど
年代モノのワインでも楽しみにするつもりで
気長に待ちますか。



スポンサーサイト
22:59 松山ケンイチ | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ノルウェイが待ち遠しい・・・
ホワイトネイルさん、こちらでもこんばんは★
いつもコメントまとめて投下しててすみません・・・・。

いやーー、リアルワタナベインフル、おそろしや(笑)
私にもそれ、分けて下さいな(爆)それで死んでも本望なんで(>。<)

ノル森の冬のシーン、ホントにやばいくらい美しいですよね!!!

耳の静脈が透けて・・・あたりのホワイトネイルさんの描写で
妄想と動悸が止まりませんよーーー。
思いっきり背伸びして、後ろからそっと、温めてあげ・・・・
はい自粛(・×・)
・・・でもホワイトネイルさんだったら、そんな背伸びしないでもオッケーですよね!
いいなあ、背高い女の人ってスーパーモデルみたいで、ステキです★

>「コップを持つ、ということにも意味をつけてほしい。
自然にやる、というのはなしにして、
ちゃんと考え抜かれたものしか出さないでほしい」

すごいですよね、トラン監督。研ぎ澄まされた美意識によって
完璧に『作品』を作り上げる感じですね。
徹底的に計算しつくして、少しも妥協せず、自然に任せることもなく、
自らの手で作り込むんですね。
ホワイトネイルさんは、そいういうのを身を以て体験されているんですよね。

うーーーん。トラン監督の紡ぎだす、究極的に美しいノルウェイワールドに
早く触れたくてたまらないです!!!!!

年代もののワイン・・・ほんとにそんな感じですね。
撮影から公開までが長いので、ありえないくらいのさまざまな編集を経て
俳優さんたちもびっくりな、熟成されたワインが出来上がるに違いないですね!

ノル森。実際見たら心臓止まるんじゃないかってくらい
期待しまくってます!!
かなでさんへ
こちらにもコメありがとうございます。
リアルワタナベインフル、おすそわけしましょうか?(笑)
でもこれからカムイインフルもあるしね。
松友さんたちがバタバタ倒れていく予感。

も~、この雪のなかのワタナベは
繊細で頼りなげで、守ってあげたい!という気分になりますよね。

かなでさんは褒めてくれたけどデカ女って損ですよ~。
やっぱり背の高い男の子に、きゃしゃな女の子が
背伸びしてギュってのが美しいんじゃないかなぁ。

ノル森は、今公開されているわずかな写真だけでも
その美しさは完璧なのに、これが2時間の映画として完成したら・・・
今までに観たことのないような
完全な美と究極にピュアな世界が拡がるんでしょうね。

かなでさんが心配するように、
観た瞬間、歓喜のあまり心臓止まりそう(^^;)
松ケンファンは常に命がけですね(爆)


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。