10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「カムイ外伝」に対する評価

2009/08/30
雑誌で、フリペで、WEBのニュースで、
松山くんを見かけない日はないくらい
幸せなハズの今日この頃。

情報の洪水で、何と言うか、
ありがたみを感じなくなるというか。
人間、贅沢が過ぎるとダメですね。

でもこういう写真見ちゃうと
やっぱりドキドキする。
松山くんのモノ問いたげな表情に弱いんです。

L25.jpg

ところで、大規模試写会も終わって
「カムイ外伝」に対する評価がいろいろ出てきてますよね。

Yahoo!のレビューはかなり酷評で結構凹みます。
「アクションエンターティンメント」と銘打った瞬間に
単純に面白いかどうか、で評価されるから
反応もストレートなんだと思います。

特に評価が厳しいのがCGと脚本。

観てない自分が言うことではないけど
質の高いアクションを撮るのがいかに難しいか、
ということですよね。

加えてカムイのストーリーは
未完の38巻にも及ぶ壮大な大河ドラマであり、
今回の「スガルの島」はわずかその一部分の
エピソードに過ぎないわけで。
分かりやすく、すべてを描き切ることは
できなかったのではないかと。

だからこそ崔監督や松山くんは
続編にこだわりをみせているわけですよね。

ただ、最初の話に戻ると
一本の映画として面白いか、面白くないか
それがすべての評価だとすると、シビアだなぁと思います。

公開まであと20日。
いろんな評価を受け止めつつ、
先入観なく、自分の目で判断したいなぁ
と思う今日この頃なのでした。

あ、そうそう、もう一つ、気になってるのが
カムイのカラダに関するコメントが多いこと。
シティリビングの記事はこんな感じ。

き  : 私、裸で転がっているシーンで、ときめいてしまいました。
山き : 松ケン、おしりがきれい!
山  :  実はやせマッチョだったよね。あと、ものすごく真剣に走っている姿が印象的。


ギャ~~~!
早く観たすぎる!

スポンサーサイト
22:03 松山ケンイチ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。