10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「THIS IS IT」

2009/10/28
今日はマイケル・ジャクソン「THIS IS IT」の公開日。
お祭りムードの報道にあおられて
さっそく観てきました。

いやぁ、すごかった。
地元の映画館で、しかも舞台挨拶でもないのに
終わったあと拍手なんて初めて。
MJのエネルギーに圧倒されました。

以下感想(ネタばれあり)です。

MJ.jpg

映画として素晴らしかったのは
変に感傷的になったり、マイケルの内面を描写しようとしたりしないで
どこを切り取っても、類まれなるエンターティナー
マイケル・ジャクソンしか映っていないこと。

余計なものをそぎ落としてみたら、
MJという人の本質が「ただ観客を楽しませること」にあったんだという
シンプルな答えだと思いました。


とにかく観客の聴きたい曲を演る。とMJが宣言したとおり
全編コレ、ヒット曲の洪水でファンでなくても感涙モノです。
ジャクソン5の曲も用意されていたのがうれしいオドロキでした。

「The way You make me feel」
の演奏のテンポを何度も何度も確認して
もっとゆっくり余韻を持たせてと指示して

「最初のレコーディングのときみたいに」
「観客のイメージどおりに演りたいんだ」
って言っていたのが印象的でした。


映像と舞台装置の仕掛けがまたすごくて
リーマンショックだとか、100年に一度の金融危機だとか、
ここ最近の不景気を吹き飛ばすような
とんでもなくゴージャスな世界が広がります。

まさに、バブルの夢、ふたたびって感じ。
なんだか元気が湧いてきた。
やっぱりエンターティメントは夢の世界じゃなきゃ。

マイケルが映画のなかで
「観客は非日常を求めてやってくるんだ。
だからみたことのない世界をみせるんだ」
みたいなことを言うんですね。


ショウビジネスの世界に携わる人が観たら
自身の在り方を問い直す映画になるはずだと思うのですが
MJ大好きなこの人も絶対観てますよね。
どう思ったのか、すっごく知りたいのです。

MK.jpg

とてつもなくゴージャスで、エネルギーに満ち溢れたステージ。
どんなふうに観客を驚かせてやろう、楽しませてやろう。
リハーサルに明け暮れたMJの最後の日々は
きっと幸せだったんだろうなぁ。

「THIS IS IT」はMJからの
いつまでも色あせない贈り物のような映画でした。
もう一回観にいこうっと。







スポンサーサイト
22:21 映画 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは!

ホワイトネイルさん、行かれたんですね!
あぁ~私も早く観たい~ってか、これ2週間限定でしたよね?
行ける、、、かな(^ー^;A
テレビでも随分盛り上がってましたね。
私もホワイトネイルさんの記事読ませていただいてちょいと興奮気味です( ´;゚;ё;゚;)
あらためてマイコーのエンターティナーとしての素晴らしさを感じました。
脱帽です。
そうです!観客は、現実逃避に行くんですから(^ー^;A
夢を見に行くんですよ。
(私はライブにそれをいつも求めています)
私、JB(JAMES BROWN)なんかも好きなんですけど
あの方もエンターティナーとしてほんとに素晴らしかったです。
あぁ、、、ほんとに惜しい人をなくしましたね。。。
マイケル!!
ごぶさたしていました、ホワイトネイルさん。
マイケル・ジャクソン、さっそく観にいらしたんですね。
特別にファン、というわけではないのですが、
やっぱり耳にも目にも馴染んだものが多く、それだけ強烈な印象を残した人なのだなと思います。
ホワイトネイルさんの感想を読んで、すごくみたくなりました。
ベルボさんへ
こんばんは~。
ちょっとホントにマイコー凄かったですよ!
2週間限定だからうっかりすると見逃しそうと思って
気合いいれて初日に行きました。

客席から拍手が起こったことからもわかるように
ライブそのものでした。楽しかった~。
ベルボさんもお忙しいとは思いますが
スクリーンで観れるといいですね(^^)

たしかにKING OF POPなんだけど
歌を聴いているとソウルフルで
あらためてブラックミュージックなんだなぁと思いました。

ベルボさん、JBもお好きなんですね。
デスメタルといい、ジャンルを問わず
NO MUSIC NO DREAMですね。
カッコイイ~。
み~みさんへ
わぁ、み~みさんだ。ごぶさたしてます(^^)
相変わらずお忙しいのでしょうか?

わたしも亡くなってから彼の偉大さに気付いたクチですが
あらためて同じ時代を生きててよかった~と思いました。
歌っているときのMJはホントにピカピカで
スクリーンから目が離せなかったです。

お時間あったら観に行って
ぜひ感想お聞かせください!
またの訪問お待ちしてますね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。